ICT
教育を!

教育情報サービスはこの想いを日本に、
そして世界に届けています。

KJSはICT(情報通信技術)を活用した
新しい教育
皆さまと一緒に考えて行きます。

「ソフトウェア開発」「教育支援」「海外事業」の三つを軸に
お客様の課題解決につながるICT活用の提案行います。

地域から世界に。
ICTを使って共により良いものにしませんか?

KJSでは日本、そして世界の教育をもっとより良くしたい、教育現場を覗いてみたい・知ってみたい。
そんな思いを持った仲間を募集しています。

News

「第2回宮崎日日新聞SDGs賞」を受賞いたしました。

表彰式の詳細はFacebookをご覧ください。

本日の宮崎日日新聞に、KJSが掲載されました。
ぜひご覧ください。

誠に勝手ながら弊社では、2023年12月28日(木)~2024年1月4日(木)までを年末年始休業とさせていただきます。

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。



※休業中のお問い合わせにつきましては、1月5日(金)以降に順次対応させていただきます。

KJSは、JICE(Japan International Cooperation Center)を通じて、

ABE(African Business Education)イニシアティブの留学生プログラムを積極的に受け入れています。


今回第8期ABE生である、モハメド ラガブ マハ厶ド モハメド エルキナウィ シャラフさん(以下シャラフさん)を受け入れました。

シャラフさんはエジプト出身で名古屋商科大学マネジメント研究科を卒業し、修了時インターン生として10月から弊社に来ました。


ABEイニシアティブは、アフリカ諸国からの若手リーダーを対象にしたプログラムで、留学生に高度な教育機会とビジネス経験を提供しています。

KJSは、このプログラムに参加し、教育分野での専門的なスキルや知識を持つ留学生たちを迎えて、彼らの国でのビジネス展開を検討しています。


ABEイニシアティブを通じてシャラフさんを迎えることで、教育分野においてグローバルな連携を深め、

共に学び合いながら成長する未来を築き、ビジネス環境や業界における知識の深化だけでなく、エジプトとの強固な連携を築く機会を提供しています。



共に発展していくことを心より楽しみにしています。

誠に勝手ながら弊社では、2023年8月11日(金)~2023年8月15日(火)までを夏期休業とさせていただきます。

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。


※休業中のお問い合わせにつきましては、8月16日(水)以降に順次対応させていただきます。


当社は、2023年7月1日付で個人情報保護の第三者認証制度である「JAPHICマーク」付与認定審査に合格し、対象事業者として登録をいたしました。

JAPHIC ( ジャフィック ) マーク認証制度は、「個人情報の保護に関する法律」 ( 令和2年6月12日公布 ) に準拠して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備し運用している事業者を審査して、その旨を示すJAPHICマークの使用を認める制度です。(JAPHICマークについて)

今後もJAPHICマーク認定事業者として、個人情報の適切な保護体制の維持に努めてまいります。

外務省のホームページの「日本全国 各地発!中小企業のODA」というページに

都道府県別にODA関連の活動が紹介されています。


この中の14番目にKJSの活動が掲載されました。


下記リンクに詳細がございますので是非ご覧ください!

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/about/hanashi/page23_001292.html

2月にコロンビア、ペルー、パラグアイ、ウルグアイの5名の先生方に対して

日本の初中等理数科教育に関する研修を提供しました。


★JICA九州青年研修内容★

前半:遠隔研修 それぞれの国から講義動画で学習を行いました。

後半:対面研修 宮崎市の小中学校や宮崎大学、教育関連施設を訪問し、議論を重ねました。


皆さん、とても情熱的で熱心に学ばれており、

今回学んだことを帰国後それぞれの国の教育の質向上に生かしてくれると思います!


▼研修の様子


▼学校訪問


▼着付け体験♪